作業場リフォーム中

別ページでもお知らせしましたが、新型コロナウイルスの流行で、4月に予定していた長谷寺仁王像修復事業が夏以降に延期となりました(関係各所には適時連絡しておりますが、こちらでもまたお知らせいたします) 現在、他の修復や制作を...

仏像がつなぐ集落の記憶

※本修理に関する記事は、ご許可いただいた範囲で情報公開させていただいたおります。 2018年3月、法要にご招待いただき高知県のとある山間部へ伺いました。 昔林業で賑わったその集落は、携帯電話も繋がらないような奥地にあり、...

修理レポート:毘沙門天立像 Part 2

正面修理図解(修理報告書より) 前回の続きです。 修理方針・計画がまとまり、いよいよ着手です。 この度の毘沙門天立像(竹林寺蔵)は、次の5つの工程で修理しました。 (1) クリーニング・解体 (2) 含浸強化 (3) 虫...

修理レポート:毘沙門天立像 Part 1

毘沙門天立像(修理前) 今回は竹林寺様(高知市)からのご依頼です。 ご住職より掲載許可をいただきましたので、ブログで修理の様子をご紹介します。 竹林寺様は、神亀元年(724年)に開創された土佐屈指の古刹。 弘法大師が修行...

仏像の応急処置、承ります

先だって、平安時代に創建された高知県西部のお寺に調査に伺いました。 ご住職に案内されて車から降りると、左手に広々と太平洋が広がり、右手に慎ましいお堂がたっていました。 「この仏さんらは修理する価値はあるやろか?」 お堂に...