関西大 長谷教授よりご恵送いただきました

関西大学の長谷洋一先生から、玉稿「當麻寺金剛力士像(阿形像)について―修理に伴う知見を中心に―」掲載の『なら歴史芸術文化村 文化財修復・展示棟 紀要 創刊号』をご恵送いただきました。

当工房で修理中の金剛力士像(まきでら長谷寺所蔵)の、頭部と躰部の製作時期の差についても触れておられます。

このような瞬間に、お寺様に科学調査をご提案してよかったとしみじみと思います。

日本の仏像研究に少しでもお役に立てただろうか?そうであれば、本当に嬉しく思います。

長谷洋一先生、誠にありがとうございました。