七夕月間

もうすぐ旧暦の七夕ですね。我が家は新暦の七夕から旧暦の七夕までの約ひと月、七夕飾りを楽しみながら過ごしています。 今年はまきでら長谷寺様が立派な七夕用の笹を分けてくださったので、たくさん飾りを用意しました。ところが、ヤン...

夏越しの祓えに寄せて

2022年のちょうど半分が終わり、下半期を迎えます。 本日6月30日の朝、裾を朝露に濡らしながら自宅前のカヤを刈り集めました。早い梅雨明けで日中は気温がどんどん上がります。お日様がまだ顔を出さないうちにと畑に出て、改めて...

茅という畑の宝剣

一年の半分がすぎました。2021年下半期、皆様の心身が健やかでありますよう、お祈り申し上げます。 弊所では、6月30日の朝に玄関を清めて小さな茅の輪を飾りました。朝露に濡れながら畑の脇のカヤを刈っていると、子供の頃に鋭い...

吉田家の正月支度 2020

大晦日です家の中で小走りになりながら仕事納め、お正月準備と進めておりました 3月に山の集落に移転して以来、ほとんどが静かにお像と向き合う毎日でしたが、今年は新型コロナウイルスの流行によって、会いたい人に会えない・行きたい...

月読の光を待ちて

今年の十五夜、晴れましたね。全国各地でお月見されている様子を、SNS等で楽しく拝見しました。 工房でも、畑のいもを掘ったりお団子を作ったりして、ささやかにお祝いをしました。 月の満ち欠けが教えてくれる暦が、季節に取り残さ...